読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

beneath your beautiful

fangirling all day

SISTAR ソユ & ヒョリン インタビュー(「VOGUE GIRL」2013年4月号)

 
“SISTAR ソユとヒョリン、最高に無遠慮な2人。”
 

http://mblogthumb3.phinf.naver.net/20130415_10/celine1117_1366003741370lCAUp_JPEG/1.jpg?type=w2

ソユ:Jil Sander Navyのシャツ、Zadig & Voltaireのジャケット、H&Mのパンツ。

ヒョリン:H&Mのジャケット、スカート、ネックレス、Ann Demeulemeesterのシューズ。

 

http://mblogthumb1.phinf.naver.net/20130415_164/celine1117_1366003741987RQbFf_JPEG/2.jpg?type=w2

Bombyx M Mooreのレーストップ、Tomboyのスカート。

 

 

http://mblogthumb4.phinf.naver.net/20130415_79/celine1117_13660037425572B2Ql_JPEG/3.jpg?type=w2 

Andy & Debbのジャンプスーツ。

 

“前回お会いした時、紐つきの白いジャージーワンピースを見たヒョリンの第一声は「何これイエス様?」でした。今日の衣装はどうでしたか?”

ヒョリン:今日は魔女みたいでした(笑)箒さえあれば飛んでいけそうな?
ソユ:私は前回から不満があるんです。すごく素敵な衣装なのに、一度しか着られないじゃないですか。私は最初のジャンプスーツがとても気に入ったのに...
 
“胸のラインが露骨すぎてとても着られなかったでしょう(笑)”
 
ソユ:そうなんです。すごく残念。
ヒョリン:そういうのは家で着て。私はお腹の手術痕のせいでビキニを着られないんです。だから家で着ています。

 

“ヒョリンは番組収録のスケジュールがあり、この撮影に来られない可能性もあったとか。”
 
ヒョリン:はい。幸いなことに収録がキャンセルになりました。ソユと2人で撮影をするのは初めてなので是非したかったんです。普段メンバー4人で撮影すると、私はボラオンニと、ソユはダソムと一緒に撮るんです。でも私と一番息が合うのはソユなんですよ。

 

“昨年末にソユはGeeksの「Officially Missing You」のフィーチャリングに参加しました。ヒョリンの陰に隠れていたソユのボーカルの実力が改めて注目を浴びましたね。”
 
ソユ:SISTARのボーカルはヒョリンオンニしかいないと思っていた方たちが、「あの子も下手じゃないんだな」と感じられたのだと思います。歌が良かったので良い評価を受けたんでしょう。私のハスキーな声を引き立ててくれる歌で良かったです。
 
“2人のボーカルのスタイルを強いて区別するならば、ヒョリンはパワフルで、ソユは感傷的じゃないですか”
 
ソユ:強いて分けるならばそうですね。普通、バラードが得意なボーカルはダンス音楽はできないと思うじゃないですか。でもヒョリンオンニは抜け目がなくて、私はちょっと...
 
“「Officially Missing You」の音源が発表された時、ヒョリンの反応が一番気になったのでは?”
 
ソユ:私は歌で何かしたときは、まず一番にヒョリンオンニに聴かせます。 
ヒョリン:でも聴いてるとき集中しない(笑)
 
“ヒョリンがどう反応するか、怖くないですか?”
 
ソユ:いいえ。私が頼んで聴いてもらってますから。私は自分の歌の欠けている部分をわかっているので、アドバイスをもらえると嬉しいです。私が不安に思っている部分を指摘されると、「やっぱりそうか」と思います。「Officially Missing You」では、アドリブの部分で音が外れたところがあって、それ以外は良いと思うと言ってくれました。
ヒョリン:ソユにそうやって言うのは、私が完璧主義者だからです。自分のレコーディングのときも、満足が行かなかったら何度でもやり直します。
 
“ヒョリンはメインボーカルで、ソユはサブボーカル。そのポジションのせいで...”
 
ソユ:残念じゃないかって?私は何度もその質問を受けるのですが、その度にこう答えています。SISTARがここまで来ることができたのは、メンバーがそれぞれのポジションで最善を尽くして来たからだと。誰一人欲張ったりしなかったので、大きな問題もなく来れたのだと思います。

 

“デビューから1000日が過ぎました。2人の出会いからはどのくらい経ちますか?”
 
ヒョリン:4年半?
 
“お互いの第一印象はどうでしたか?
 
ヒョリン:ソユはすごく可愛かったです。私は自分と違うイメージの人が好きなんです。私は強い印象だとよく言われるので、おとなしそうな顔が好きで、私とは違う声を聞くのも好きです。話をするまではソユは本当に可愛かったです(笑)
 
ソユ:私は会う前にヒョリンオンニのことを聞いたことがありました。歌がすごく上手だと。でもいざ会ってみると、体も顔も小さくて。「あんなに小さいのに、どれほど歌が上手いんだろう?」と思いました。歌が上手い人って特有の骨格があるじゃないですか。
 
“2人の気が合うとわかったのはいつ頃?
 
ヒョリン:SISTARは4人とも気さく*1でさばさばしているんです。でもその中でも私とソユが一番気さくです。
ソユ:末っ子のダソムは、ヒョリンオンニの冗談を受け入れるのにすごく時間がかかりました。ダソムはもともと気が小さくて、ヒョリンオンニが意地悪な物言いをすると傷ついていたんです。ボラオンニはヒョリンオンニより年上なので、私やダソムにするようにいたずらしたりはしていませんでした。あと、私は歌に関してヒョリンオンニに尋ねることが多かったので、必然的に一緒に過ごす時間が多かったです。
ヒョリン:私たちは服の趣味も似てるんです。
ソユ:ときどきショッピングに行ったとき、ヒョリンオンニが「ねえソユ、これ一緒に着よう」と言うと、「いいよ」と答えます。
ヒョリン:私は好きな人と同じ服を着るのが好きなんです。逆に嫌いな人と服がかぶるのは大嫌いです。
 
“同じ服、違う雰囲気?
 
ソユ:着る服が同じでも、ヒョリンオンニはスニーカーを履きますが、私は服に合わせた靴を履くのが好きです。
ヒョリン:ときどきお見合いに行くみたいな格好をしてるときもあります。目一杯お洒落して出かけるのに、行き先を聞くと大したことなかったり。
ソユ:気分転換ですよ。

 

http://mblogthumb1.phinf.naver.net/20130415_184/celine1117_13660037432197LI9t_JPEG/4.jpg?type=w2

Saint Laurentのドレス、シューズ、ハット。

 

http://mblogthumb3.phinf.naver.net/20130415_178/celine1117_1366003744063bXBWS_JPEG/5.jpg?type=w2

Ann Demeulemeesterのベスト、Jain Songのパンツ。

 

“ボラとダソムのスタイルで、理解できないところがあるとしたら?

ソユ:ダソムはとてもシンプルなスタイルが好きです。例えば、Tシャツが一枚あったとします。今持っているものとすごく似ているのに、肩の装飾がほんの少しでも違うと買うんです。それを見て私たちは「何でまた同じのを買ってるの?」と思います。ボラオンニはミックスアンドマッチ*2が好きみたいですけど、たまにアイテムが合っていないときがあります。

“ミックス(アンド)マッチじゃなくてミスマッチ?

ヒョリン:全くその通りです。

 
“男性のタイプはどうですか?
 
ヒョリン:共通点を探すとすれば、私たちは2人とも頼もしい男性が好きな方です。
ソユ:運動をしてる人としていない人の肉付きは違うじゃないですか。
ヒョリン:反対に、すごく痩せている人はあまり好きじゃないです。あと肌が荒れている人?とにかく、自己管理をしてなさそうな人は好きじゃないです。
ソユ:私は個人的に何かをじゃらじゃらとつけて歩き回る人はタイプじゃないです。

 

“以前ラジオ番組でお二人がDestiny’s Childの「Stand up for Love」を歌っていたのをみると、ユニット活動も期待できますね”
 
ヒョリン:普段ソユとやってみたい音楽についてよく話します。なのになぜまだユニット活動ができていないんでしょう?私もわかりません(笑)もしユニットを組むことになったら、今のSISTARとは全く違うスタイルをお見せしないと。もっとボーカルに重点を置いて。コンセプトは... 私たちは強烈なものが好きです。
ソユ:弱々しいのは嫌いです。
ヒョリン:白いドレスを着て(ポカリスエットのCMソングを歌いながら*3)♪ ナナナナナナナ〜 みたいなのはできないと思います。
 
誰もお二人にそういうものは期待してないと思います(笑)2人のユニットができたら、すごい人気になりそうですね。最近、ソユを好きな男性がだんだん増えてきているそうです
 
ソユ:本当ですか?ブスだと言われてたくさん傷つきました。なので最近は一生懸命管理しています。運動も頑張って。
ヒョリン:ソユは綺麗でしょ?私はみんなが「綺麗だ」という基準がわかりません。実際私は綺麗な顔じゃないけど、人によって見る目は違うから私が綺麗だと思う人もいるかもしれないじゃないですか。なのに芸能人の顔にあれこれいう人達には一言言いたいです。私は歌を歌うために、ステージに立ちたくて、この仕事を始めたのに、最近はだんだん自分の容姿に自信がなくなってきて歌えないです。人と目も合わせられません。
 
ストレスを受けても、顔をいじったりはしないで。さっき撮影していたときもおでこに何か入れなきゃと何度も言っていたじゃないですか
 
ヒョリン:明らかにお直しするよりは、少しずつ綺麗になる施術くらいで(笑)
 
ブスだとか何だとか言われても、CFのラブコールはガールズグループの中でSISTARが一番のようですが。広告主はなぜSISTARを求めるんでしょう?
 
ソユ:ギャラが安いから?(笑)
ヒョリン:正直言うとわかりません。「SISTARが人気な理由は何だと思う?」と聞かれてもどう答えればいいかすらわかりません。ただ、私たちが撮るのは面白い広告がほとんどなので、そういうものにSISTARのイメージが合うのかな、くらいです。
ソユ:私たちの広告は「私、可愛いでしょ」と言いうようなものじゃないでしょう。活発なグループのイメージのおかげだと思います。

 

最後に。イエス様の服も魔女の服も着てみましたが、次はどんなスタイルに挑戦したいですか?
 
ヒョリン:“U-Go-Girl*4”スタイル?めちゃくちゃファンキーな感じで撮りたいです!
ソユ:私はさっきの衣装がまだ引っかかっています。いつになったらあんな大胆な衣装を着られるでしょうか?
 

 

この2人の組み合わせ好きだな〜 ♡♡
あと、メンバーの第一印象と言えばこれ (笑)
 
“SISTAR ヒョリン、ボラの第一印象は「田舎から来た人」”
 
この日ヒョリンは、SISTARメンバーの初対面の印象を聞く質問に、「皆いい印象だった」と答えた。
 
続いてヒョリンは「ソユは女性らしく、可愛かったし、ダソムもすごくかわいかった」と具体的に話した。
 
ヒョリンが他のメンバーを褒めたことでボラは期待に満ちた声で「私は?」と可愛く聞いたが、ヒョリンは「ボラ姉さんは、田舎から来た人みたいだった」と話し、笑いを誘った。
 

ソウル生まれなのに.... キャンパスクイーンなのに.... 子どものときは引越しを繰り返してたらしいけど、明知大生だったんだから少なくとも練習生の間はずっとソウルに住んでたはず。どこから田舎の雰囲気がㅋㅋㅋㅋ
 
参考:キャンパスクイーン時代のボラさん(2009年)
http://artsimg.mk.co.kr/paper/data/news/images/2010/04/1_L_1272459634.jpg
かわいい!

 

Twitter: @vouschuchotez

*1:原文では「털털하다」。「気さく」「大らか」といった意味。

*2:ファッションのコーディネーションの方法の一つで、服の感覚をある部分では合わせ、またある部分では違ったものにし、 一つのスタイルにまとめ上げること。

*3:たぶんこういうイメージ☞ 2001 포카리스웨트 우체통편 - YouTube

*4:おそらくこれ☞ Lee Hyo Ri (이효리) - U-Go-Girl (유고걸) (With. 낯선) - YouTube